「二重断熱煙突」で安全・快適な薪ストーブライフを!

この時期にしてはまだ温かい日中ですが、朝晩の冷え込みは確実に冬に向かっていることを実感させます。

そろそろストーブを使おうかな・・・と考える方も多いかと思いますが、特に薪ストーブユーザーの皆さん、煙突のメンテナンスはお済みですか?

昨シーズン使用したまま火入れをしますと、場合によっては溜まったスス等によって、スムーズに火起こしができないこともございます。ぜひ使用前にストーブ内や煙突の状態をご確認ください。

さて、先月になりますが、黒松内町在住のT様宅にて「二重断熱煙突」への交換施工をさせていただきました。

img_3273img_3275img_3276

 

 

 

 

 

img_3274

 

 

 

 

 

 

img_3277img_3278

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでは一般的なシングル煙突をご使用でしたが、寒冷地である北海道では、鋳物製の「二重断熱煙突」により、より安全で快適な薪ストーブライフがお楽しみ頂けることと思います。

「薪ストーブ」や「二重断熱煙突」の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

→「薪ストーブの基礎知識」

→「Blog 薪ストーブの知恵袋」

 

弊社は、薪ストーブ「morso」の取扱店として、販売や部品交換等のメンテナンスを行っております。また、薪ストーブ全般の取り扱い方等のご相談にも応じておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です